Tint Room パフォマー募集中/パフォマー一覧はコチラ

RakutenLiveのメリットとデメリットについて

RakutenLiveのメリットとデメリットについて

RakutenLiveのメリットとデメリットについて

近年、動画配信サービスが大きな注目を集めています。
特にリアタイムで動画を配信するライブ配信は、視聴者とその場でコミュニケーションが取れ、時間を共有できると大変人気です。

ライブ配信者は、「ライバー」と呼ばれ有名タレントやアイドルなど有名人も参加。
ライブ配信をする人の増加に伴い、さまざまなライブ配信アプリがリリースされています。

article106

今回は、楽天がリリースしている「楽天ライブ」についてご紹介。
楽天ライブのメリットやデメリット、おすすめポイントなどについて解説していきます。
ライブ配信を検討中の人は、ぜひ参考にしてみてください。

楽天ライブについて

楽天ライブとは、楽天市場で有名な楽天株式会社が配信しているライブ配信サービスのこと。
人気アーティストやアイドル、タレントなどの有名人から一般ユーザーまで、さまざまな人が利用できるサービスです。

2019年5月にリリースされたばかりの新しいサービスにも関わらず、人気の高さが目立ちます。

リアルタイムでコミュニケーションが取れ、その場で視聴者の反応が見えると大変人気。
またライブコマース機能も搭載しており、ショッピングを楽しめると高評価です。

楽天ライブは、基本的に無料で利用できるというのも魅力的。

2:楽天ライブのメリット

ここでは、楽天ライブのメリットについてご紹介していきます。

2-1:楽天のオリジナル番組が見られる

楽天ライブでは、楽天が制作しているさまざまなオリジナル番組を見られるのが嬉しいポイント。
通常の番組にはない、ユニークな内容が人気を集めています。

たとえば、「SO.ON project」という番組では、高校の授業でアイドルを育てます。
アイドルを目指す女の子を応援したい人やリアルな生活を見てみたい人におすすめ。
これまでにない斬新な内容が注目されています。

他にも多くのオリジナル番組を配信しており、音楽番組も配信中です。
一般的な番組に飽きてしまった人でも、楽天のオリジナル番組であればきっと楽しめるでしょう。

2-2:リアルタイムでコミュニケーションが取れる

他のライブ配信サービスのように、楽天ライブでも視聴者と配信者の双方が、リアルタイムでコミュニケーションをとれます。
コメントやギフト、ハートを贈ることで応援することが可能です。

2-3:トップライバーを目指せる
楽天ライブは、配信されたばかりの新しいサービスです。
そのため、有名な一般人のトップライバーがまだいません。

ライバルが少ない今の時期であれば、一般人でもトップライバーを目指しやすいでしょう。
また応援しているライバーをトップライバーに育てたいという人にもおすすめです。

他のライブ配信サービスで有名ライバーを目指すより、楽天ライブの方がチャンスもあるでしょう。

2―4リアルタイムで商品を購入できる
楽天ライブには、配信者が紹介した商品をリアルタイムで購入できるライブコマース機能が搭載されています。
視聴者のコメントや反応を参考にしながら、商品を購入できるため大変人気の機能です。

楽天ライブで紹介している商品は、メルカリやラクマなどの大手通販会社の商品。
しかし今後は、「楽天市場」や「楽天ブックス」などの楽天ECサービスと連携する予定もあるそうです。

3:楽天ライブのデメリット

ここでは、楽天ライブのデメリットについてご紹介していきます。

3-1:獲得したギフトの全額は貰えない

楽天ライブでは、ギフトを獲得するとギフトに相当するポイントが付与されます。
しかし、ポイントのすべてがもらえるわけではなく、一定の割合分しかもらえません。

どの程度の割合がもらえるのかは、楽天が公表していないため不明です。
還元率が分からないのは、大きなデメリットでしょう。
今後配信者が増えてきたら、公表される可能性もあります。

3-2:有料サービスもある

楽天ライブは、基本的に無料で利用できます。
しかし一部の有料番組やギフトなどは、費用が発生します。

商品やギフトを購入する際には、注意が必要です。
使いすぎないように、しっかり管理しましょう。

4:まとめ

楽天ライブは、他のライブ配信サービスにはない豊富な機能が魅力的。
配信されたばかりの新しいサービスのため、今後の成長にも期待できます。
楽天のECサイトと提携する予定なのも楽しみのひとつです。

まだ一般人のトップライバーが定まっていないため、他のサービスと比べてトップライバーになりやすいのも魅力。
有名ライバーになると、ライブコマースや楽天のオリジナル番組へ出演を依頼されるなど、チャンスが広がります。
人気のある他のライバーとコラボして配信するのもよいでしょう。

どのライブ配信サービスに登録しようか迷っている人には、楽天ライブがおすすめ。
基本的に料金はかからないため、ぜひ一度利用してみましょう。

TintRoomへのお問合せ/仕事の依頼/クリエイター登録など

ブログカテゴリの最新記事

TintRoomへ依頼や問合せ