Tint Room クリエイター募集中/クリエイター一覧はコチラ

姓名判断の根拠は何? 外国にもあるの?

姓名判断の根拠は何? 外国にもあるの?

姓名判断の根拠は何? 外国にもあるの?

名前から運勢や性格、相性などを占う姓名判断は、特に人気のある占術。

子どもの名前を決めるときや誰かとの相性を確認したいときに、使われることが多いでしょう。
しかし、同姓同名の場合、まったく同じ性格や運勢なのかと不思議に思うことはありませんか。
また、外国人にも姓名判断はあるのか、疑問ですよね。

そこで今回は、姓名判断の根拠や外国でも使われているのかについて解説していきます。

article86

【姓名判断について】

ここでは、姓名判断について基本的な情報について解説していきます。

<姓名判断とは>
姓名判断とは、古代中国の陰陽五行説に起源があるとされている占術です。
人の名前から、性格や運勢などを占うとされており、日本でもっとも人気のある手法です。

名前を5つの格数
「天格」
「人格」
「地格」
「外格」
「総格」

に分け、それぞれの画数で吉凶を占います。
「名は体を表す」という考えが根底にあり、名前がその人を表現していると考えられています。

姓名の情報は、比較的簡単に手に入れやすいため、対人関係を占う際に人気があるようです。
また、姓名判断には、さまざまな流派が存在し、占いの仕方も異なります。
流派ごとの違いを楽しむのもよいでしょう。

【5格の特徴】

5つの格にはそれぞれ影響する運勢に違いがあるのが特徴です。
「天格」は、苗字の総画数です。
先祖運や家柄が表されており、晩年の運勢に大きな影響を与えます。

「人格」は、苗字の最後の文字と名前の最初の文字の画数と足したもの。
性格や対人運、仕事運などの主な運勢を表します。

「地格」は、名前の漢字の総画数です。
幼年期や青年期など、成長過程に関する運勢を表現します。

「外格」は、総格から人格の画数を引いたものです。
家族や職場など環境に関する外的な運勢を表します。

「総格」は、人名のすべての総画数です。

基本的な性格や全体的な運勢を表しており、晩年になるほど大きな影響を及ぼすと言われています。

【姓名判断の根拠は2つ】

姓名判断は、主に字画・音感の2つのポイントから吉凶を占います。
ただし、流派によっては着目するポイントが異なるため、ここでは一般的な根拠について解説していきます。

「字画」
姓名判断では、一般的に画数によって「性格」や「運勢」を判断します。

画数には、縁起の良い画数・悪い画数が存在し、悪い画数の場合、その人の運勢にも悪い影響を及ぼすと言われているようです。
たとえば、画数の「8」は吉数と考えられており、「八百万の神」という意味をもちます。
財産や幸運をもたらす数字と言われ、人気があるようです。
一方で「4」は「死」、「9」は「苦」も連想する凶数と呼ばれており、敬遠されがち。
このように、字画の持つ意味が姓名判断で吉凶を占う根拠になっているようです。

「音感」
文字の響き「音感」も性格や社交運に関係すると言われています。
名前を何度も呼ばれるうちに、その音の持つイメージが自分や相手に浸透し影響を及ぼすというもの。
音には、硬い音や柔らかい音などそれぞれ特徴があります。
たとえば、「か行」「さ行」「た行」は硬い音、「あ行」「な行」「ま行」は柔らかい音です。
硬い音が続くと、運勢にも悪い影響を及ぼすと言われ、バランスの良い音感にすることが重要とされています。

【姓名判断に統計的な根拠はない】

姓名判断に関する統計的な根拠はなく、占いの専門家の中でも賛否があるようです。

それでも多くの人に姓名判断が人気なのは、抽象的には当たっているケースが多いからでしょう。
「このような性格ではありませんか?」
というように、大まかな傾向を言われると、確かにそうかもしれないと感じ、姓名判断が当たったと思う人もいます。

「当たるも八卦当たらぬも八卦」という言葉があるように、占いは絶対に当たる・当たらないということはありません。

子どもの名付けや何かに迷った時の判断の目安にすると、気楽に楽しめるでしょう。

【外国に姓名判断はあるのか】

外国といってもさまざまな国がありますが、少なくとも英語圏の国では姓名判断という占いはないようです。
古代中国に起源をもつ姓名判断は、日本と中国特有の占術。

そのため、アルファベットを使う国では、漢字の画数で占う姓名判断は存在していないようです。
代わりにタロット占いや星占いなど他の占術が用いられています。

ただし、最近ではアルファベットに姓名判断を当てはめて占うことも可能な様です。

【まとめ】

姓名判断は、気軽にできる占いのため、大変人気の占術です。
統計的な根拠はありませんが、吉凶を判断する古来からの根拠は存在します。
占いは、あくまで個人で楽しむものですから、根拠の有無を突き詰めるのは、ナンセンスかもしれません。
行動や命名時の目安にすると、より楽しめるでしょう。

TintRoomのメッセンジャー
■シオン

jin-1

■田中貴子

takako-tanaka1

TintRoomのスピリチュアルカウンセラー
■岡崎好真

yoshimi-okazaki-1

TintRoomはヒトとヒトを繋ぐ、情報受発信メディアです。
TintRoomで仕事のオファーを受けることもできますし、オファーも致します♪

では、また今月もTintRoomのメンバー(クリエイター)のご活躍をお楽しみください!
メンバーはいつでも募集中です。
お仕事のご依頼もお待ちしています。

皆様のご活躍を今後も楽しみに応援させて頂きます♪

◆TintRoomでは
イベント
ワークショップ
講習会等々を企画運営。
展示会ブースデザイン・企画・施工・運営。
イベント音響から簡易照明まで。

パフォーマー
クリエイター
モデル
コンパニオン
等のキャスティングさせていただきます♪ご依頼お待ちしております!

◆TintRoomではクリエイター(特技を持つ人)を募集してします!
モデル
パフォーマー
デザイナー
ミュージシャン
ブロガー
占い師
などなど

ご依頼は下記「お問合せはこちら」より簡単、スピーディー♪
24時間以内にご返信させていただきます。

TintRoomへの登録方法
問合せフォームからご連絡を頂きメールやSNSでご連絡。

②下記バナーをクリックして、自分で登録フォームへ入力。

entry-image2

TintRoomへのお問合せ/仕事の依頼/クリエイター登録など

エンタメカテゴリの最新記事

TintRoomへ依頼や問合せ