Tint Room パフォマー募集中/パフォマー一覧はコチラ

気になる人にLINEで話を切り出す方法

気になる人にLINEで話を切り出す方法

気になる人にLINEで話を切り出す方法

今や普段のコミュニケーションには欠かせないツールなのがLINEです。家族での連絡や友人とのやりとり、仕事の報告など生活のあらゆる場面でLINEは使われているのではないでしょうか。気になる人とのコミュニケーションもLINEが多いですよね。
好きな人との連絡はどのように話をスタートすれば良いのか迷ってしまう方も多いと思います。

突然のLINEを送ってもスムーズに会話が続くように今回はLINEでの話の切り出し方についてお伝えしていきます。

1:LINEを送る前の事前のリサーチが大切

距離を縮めたい気になる人のLINEを何とか交換することができた。

とても嬉しいですよね。まずは第一歩前進というところでしょうか。

ここで気をつけて頂きたいのが、「連絡を取る前提で聞くべきことをリサーチする」ということです。

今回は3つのポイントをあげてみました。

 

1-1:共通の話題や相手の好みを見つける

LINEに限らず人と人が仲良くなるきっかけとして多いのが共通の話題です。好きなジャンルの音楽であったり、食べ物であったり、映画であったりと相手の好みを知っていれば話を切り出すハードルはかなり下がります。

LINEを交換する際の会話の中で、共通の話題や相手が好きなことをさりげなく聞いておきましょう。

 

1-2:相手のだいたいの生活パターンを知る

こちらもLINEを送る際にはとても大切なことです。せっかく会話を切り出したのなら、そのあともやり取りが続いて盛り上がってほしいですよね。

そう願うならぜひ相手がLINEを触っているような時間を選んで送ってみてください。

会話の中で相手の学校やアルバイト、仕事などが終わる時間やのんびりしている時間帯、通勤通学などの手が空いている時間帯などを聞いておくと良いでしょう。

スマホを何気なく触っているときに、あなたからLINEが来たら返信しやすいでしょうね。

 

1-3:返信がマメなのかどうかも知ると要らない心配を防げる

事前に聞いておいた方が良いことの最後は、相手のLINEに対するマメさです。

仮に相手がLINEの返信があまり早くないタイプなら、あなたが送ったとしても返信はもしかしたら遅くなるかもしれません。

その場合、返信が遅くてもその人にとっては普通のことなのであなたも気にする必要はないのです。

せっかく送ったのに既読にならず心配、なんてことを防げますよね。

気になる相手がLINEをどの程度使うのかもしっかりと聞いておいた方が良いです。

 

 

2:LINEでの話の切り出し方

それでは事前リサーチが終わったことで、実際の話の切り出し方について見ていきましょう。

 

2-1:共通の話題がベスト

先ほどの事前リサーチでもお伝えしていたように、切り出し方として一番スムーズなのは共通の話題です。

例えばお互いカフェが好き同士の場合、「このカフェ知ってる?」と写真を送ったり、「ここ美味しかったよ」と感想を伝えたりと共通の話題でLINEを送っても自然ですよね。

この場合、LINEを交換するときに「カフェのことまた送るね」と断りを入れておけば急に送ったとしても相手も準備できているでしょう。

そのあとも好きな人との会話は続いていく可能性も高いです。

 

2-2:相手の好きなことで盛り上がる

前段と似ていますが、仮に共通の話題がなかった場合にはぜひ気になる相手が好きなことを話題にすると良いでしょう。

誰しも自分の好きなことの話は会話がやりやすいものです。

自分の好きなことを覚えていてくれたということでも好感度はアップすると思います。

 

2-3:会話の終着点を意識してLINEをする

会話の終着点を意識してLINE を送ることもとても大切です。

例えば先ほどのカフェの例であれば、最終的に気になる人とカフェに行きたいなと思いながら会話をスタートさせます。

LINEの中で相手とひとしきり盛り上がった後は、「ぜひ今度このカフェに行ってみましょう」などとデートの約束を取り付けることもできますよね。

気になる相手とはLINEだけでなく実際のコミュニケーションも取りたいですよね。

会話の流れを意識して話を切り出すことで、スムーズに約束を取ることまでたどり着けるのではないでしょうか。

 

 

4:おわりに

今回は気になる人と距離を縮めるためにLINEの切り出し方を考えてきました。

LINEの切り出し方を考える際に大切なのは、人間関係をある程度作っておくということです。

LINEを交換する前にぜひ相手が好きな話題や共通の話を見つけることを意識してみてください。

相手が喜ぶことをLINEでも投げかけてあげましょう。

相手が好きなことや喜ぶことでコミュニケーションを取ると、あなたとの距離も一気に縮まるはずです。

是非今回の切り出し方を実践してみてはいかがでしょうか。

TintRoomへのお問合せ/仕事の依頼/クリエイター登録など

ブログカテゴリの最新記事

TintRoomへ依頼や問合せ