Tint Room パフォマー募集中/パフォマー一覧はコチラ

賞金の出る公募コンテストってどんなのがあるの?

賞金の出る公募コンテストってどんなのがあるの?

賞金の出る公募コンテストってどんなのがあるの?

コンテストやコンペなどの中には、優勝あるいは入賞すれば賞金が出るものが少なくありません。

自分の特技や趣味でお金を稼ぐことができるのはとても嬉しいですよね。今回は紹介しませんが、小説の公募などもコンペの一種と言えるでしょう。

賞金はもちろん、これらのコンテストに入賞すれば知名度を上げることもできるのが嬉しいところです。

post-149

今回はこちらの分野の概要や賞金をご紹介します。

1:様々な分野

日本ヴァイオリンコンクール
日本のヴァイオリンコンクールの登竜門的存在です。本選及び予選は自由曲と課題曲の2つを披露しなくてはなりません。課題曲とは言いますが、2019年に実施された第五回ヴァイオリンコンクールでは「パガニーニ/24のカプリスOp.1から1曲」という自由度の高いものでした。

金賞が300万円 銀賞は75万円 銅賞は45万円でした。

文房具アイデアコンペ
サンスター文具が主催の文房具アイデアコンペではグランプリ賞金が100万円と、変わり種のコンペとしては破格の賞金が用意されています。

新しいアイディアの文房具を作ろうという志の元で発足しました。1995年の開始から2020年現在まで、途切れることなく続いています。

宮本三郎記念デッサン大賞
最高賞金100万円です。具象なのか抽象なのかは問われません。ただし、新しいデッサンの地平を広げることを目的としているので、例えば伝統的なリンゴやシンプルなヌードデッサンなどは評価されにくいことは予想できます。

諸ビジネスコンペ
世の中にある「コンペ」の大半はこのビジネスコンペに属します。トリガーのビジネスコンペなどは特に有名です。

特定のコンペの紹介はしませんが、起業家・ベンチャー起業家向けのもの、中小企業向けのもの、あるいは特定の分野に限定したものなど、多岐にわたっています。

見事勝ち抜けば、賞金というよりかは、支援金という形で100万円なり200万円なりのお金が得られます。

モデルコンテスト
そしてコンテストやコンペの中には美や健康を競い合うものもあります。
モデルコンテストもその一つですね。

2:賞金の出るモデルコンテスト

それでは現在どのようなコンテストがあるのでしょうか。
今回は5つのモデルコンテストを紹介してみます。

2-1:ホリプロスカウトキャラバン
業界大手芸能事務所のホリプロが主催する、新人発掘を目的としたコンテストです。
全国にスターの卵を探しに行くというコンセプトで1976年にスタートしました。
グランプリの賞金は100万円です。
その他特典としてホリプロとの専属契約の他、育成レッスンなど特性にあった活動のバックアップもついています。
また、推薦者1名にも100万円が支払われます。
歴代のグランプリには石原さとみさん、深田恭子さん、小嶋瑠璃子さんなど現在も活躍するタレントを数多く輩出しています。

2-2:全日本国民的美少女コンテスト
オスカープロモーションが1987年から開催している、女性タレントを発掘するためのコンテストです。
最新の2017年は賞金300万円が設定されました。

歴代のグランプリには米倉涼子さん、上戸彩さん、武井咲さんなどドラマや映画で活躍するタレントをたくさん輩出しています。

2-3:東宝シンデレラオーディション
大手映画製作会社の東宝とその系列芸能事務所である東宝芸能が実施する女優オーディションです。
第1回は1984年に開催し、以降は3〜6年に一度のペースで不定期に開催しています。
歴代グランプリには沢口靖子さん、長澤まさみさんなどがいます。
グランプリ受賞者には映画女優デビューが確約されるほか、賞金300万円、推薦者には別途100万円が贈られます。

2-4:ミス日本コンテスト
ミス日本コンテストは、前述までの芸能人の卵を発掘するコンテストとは違い、日本を代表する美しい女性に栄誉と実益が与えられることを目的とするコンテストです。
審査の内容は容姿だけでなく、心の持ちようや社交性など人間性も問われるコンテストです。
ミス日本コンテストの始まりは1950年。戦後すぐにスタートしました。
現在は叶姉妹として活動されている叶美香さんもこのコンテストの優勝者です。
賞金は100万円です。

2-5:MODECON
株式会社KIRINZが運営する『MODECON(モデコン )』は、モデルコンテストの略称で新時代のロールモデルを決めるコンテストです。
全国の輝く女性の発掘や、輝きたい女性の発信の場として、デジタルオーディションマーケットという分野を開拓しています。
スマートフォンで家からでも応募ができる手軽さが特徴です。
今の時流に合ったコンテストですね。
昨年開催された「MODECON A/W インフルエンサー 2019」ではグランプリに賞金100万円が贈呈されました。

3:おわり

賞金の平均は優勝が100万円〜300万円というものが一般的なようですね。
また優勝者を推薦した方にも賞金が出ることが一般的です。挑戦してみれば、自分の思わぬ才能に出会えるかもしれませんね。

TintRoomへのお問合せ/仕事の依頼/クリエイター登録など

エンタメカテゴリの最新記事

TintRoomへ依頼や問合せ